【リアルWS】12月1日(木) リトアニア本場の味、もちもちツェペリナイ

¥7,000

在庫4個

カテゴリー:

説明

説明
75日間バルト三国の人々の台所を取材しながら、
現地の方々が教えてくださった本場のレシピを
日本の皆さんのご自宅でも作ることができるワークショップです。

リトアニアの首都ヴィリニュス郊外に住むダイバさんのツェペリナイ
料理好きのダイバさんが作るツェペリナイは友人、家族の人気の料理です。
必ずパーティの時にツェペリナイを皆がリクエストするそう。
ツェペリナイはリトアニアを代表するじゃがいも料理です。ツェペリナイという特徴的な名前は当時ドイツの飛行船の名前がツェペリンでした。飛行船のような形をした料理だったので、飛行船の名前が料理名になったのです。

ダイバさんに教えてもらった美味しいツェペリナイの作り方のコツとレシピをお伝えし、
講師の実演含め、みなさんと一緒に作ります。
その他、自家製ライ麦パンなどもご用意して現地の味を再現したランチを楽しみます。
リトアニアについてのお話などみなさんと盛り上がりたいと思います。
★料金に含まれるもの
お食事代、レシピ代、お飲物代(お酒は提供しません)
ツェペリナイのレシピは当日お渡しします。自宅で再現することができます。
食べきれないツェペリナイの持ち帰りは可能ですが、リスクが伴うことを認識ください。
リスク認識の上、ご自身の責任の範囲内で行う場合のみ許可いたします。
★当ワークショップのコロナウイルス感染症対策についてはこちらをご確認ください。

★ご連絡
イベント開催のおよそ1週間前にご予約された方には詳細メールをお送りします。

★ワークショップの流れ
10:00 集合
10:15    作り始めます
12:00   ランチいただきます
13:00    終了(予定)
レシピは当日プリントでお渡しします。
★持ち物
・エプロン
・筆記用具
・調理中、会話の際はマスクを装着していただきます
★会場
東京都調布市若葉町
(京王線仙川駅から徒歩8分程度、小田急線成城学園前駅からバスで10分程度乗車後徒歩1分)
ご予約後詳しい地図、住所をご連絡いたします。
以下の地図はおおよその場所を示したものになります。

★ご予約受付期間
開催日の2日前まで受付いたします。

★キャンセルポリシーと注意事項
こちらをご確認ください。